身体美学ブログFhysical Aesthetics Blog

皇后陛下の今後

元スーパーキャリアウーマン。
世界に誇れる才色兼備の水準。
妃としての活躍が期待された。

だが現実はそういかなかった。
ご病気で長く妃の仕事に制限。
せっかくの資質が宝の持ち腐れ。

輝きより苦悩を感じさせた。
苦悩は容姿にも影響与える。
美貌の維持を難しくさせる。

しかし時代は令和に移った。
妃は皇后として歩むことになる。
今まで以上に立場は重くなる。
なれど新皇后は明るい。

令和最初の国賓を皇后の立場で接客。
見事にその役割を果たされた。
資質が存分に活かされた?。

米大統領夫人と並んでも遜色なし。
あちらは元モデル。
モデル体型にモデルの立ち姿。

皇后陛下はモデル経験などない。
なのに抜群の姿勢のよさ。
モデル級といっても過言ではない。

本来の輝きが戻ってきた?。
本領を発揮するときがきた?。
これ以上皇后にふさわしい人はいない。
天皇陛下の見立てどおりだ。