身体美学ブログFhysical Aesthetics Blog

Androidの未来

ウェブの利用や台数でAndroid首位。
Windowsを超えた!と大ニュースに。
時代の転換を示すからだろう。

WindowsのピークはXPの時代。
そのまさに絶頂期が迷走の出発点。
5年かけて開発した次期ビスタが大失敗。
XPの四倍売れると豪語したが。

ビスタ以降も時代から遅れるばかり。
そしてついに首位転落が現実に。
AndroidがWindowsと入れ替わった?。

確かに状況は似ている。
シェアは高いが個々の企業の利益は低い。
黒字を出すのが必死という企業が大半。
Android同士で競争して疲弊していく?。
やがてWindowsと同じ道を歩む?。

ただ両者はまったく同じではない。
GoogleはAndroidを無料で提供している。
そんなに利益は出してはいない。

一方MS社は独占的に荒稼ぎした。
極薄の利益に苦しむPCメーカー尻目に。
OSはコピーするだけで利益を生む。
その後の迷走はあぶく銭にまみれた結果?。

Googleの方がその点はまし。
ただ難しくなっていくのは間違いない。
正念場はこれからだ。