身体美学ブログ

結局ウィルス頼み

人間の力で制御するのは不可能?。
かれこれ二年経つが未だ収束せず。
世界中が翻弄され続けている。

相手は人間の定義では最下等?。
最も単純な構造の生物。
単純すぎて生物と見なされないことも。
だがその生存戦略は驚くほど巧妙だ。
だから人間が弄ばれている。

百年前にはスペイン風邪が猛威ふるった。
それでも二年ほどで収束した。
当時はまだウィルスが解明されていない。
さらに第一次大戦の最中だった。
社会状況も今より格段に悪かった。

今は当時よりはるかに科学は進歩。
社会状況もはるかにいい。
だが二年経とうとしているが収束見えず。

つまり最新科学もウィルスには通用せず。
結局は神頼みならぬウィルス頼み。
大人しくなることを祈るのみ。
無害に変異してくれれば収束は早い。

凶暴に変異したらさらに事態は悪化する。
スペイン風邪よりも長引く。
同風邪も人間が駆逐した訳ではない。
現代でもできないのだからできる訳ない。
ウィルスの方が大人しくなった結果。

コロナ禍もそれを待つしかないのか。
来年は三年目、そうなることを願いたい。
神様、仏様、ウィルス様。